楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン 楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン

別府温泉 杉乃井ホテル/

楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン

噴水ショーやプロジェクションマッピングの新プログラムが順次開始


別府温泉 杉乃井ホテル(所在地:大分県別府市、総支配人:鞍馬 達也)は、現在工事中の「スギノイボウル」を全面リニューアルし、エンターテイメント施設「SUGINOI BOWL & PARK」として2023年1月26日(木)にオープンいたします。また、屋外型温泉施設 アクアガーデンの「噴水ショー」および敷地内で実施している「プロジェクションマッピング」を新プログラムへ刷新いたします。
楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン
新エンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」イメージ
杉乃井ホテルは、現在、大規模リニューアルプロジェクトを進めており、2021年7月に「虹館」を開業、2023年1月26日にはフラッグシップ棟となる「宙館」が開業予定です。豊富な湯量を生かした温泉と別府湾や市街地を望む開放的な眺望が魅力の展望露天風呂や、多種多様なメニューを好きなだけ味わえるビュッフェレストラン、そして、今回、懐かしさと最新技術が融合した新しいエンターテイメントが加わることで、ますます魅力的な温泉リゾートへ。いつでも、誰とでも、みんなで楽しい杉乃井ホテルに、ぜひお越しください。

1. 新エンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」

8つのコンテンツが集結し、新しく生まれ変わったエンターテイメント施設「SUGINOI BOWL & PARK」。別府の鳥瞰図をイメージしたオリジナルの壁面グラフィックや、湯けむりをモチーフにした照明、「鉄輪」「亀川」など温泉地から名付けたカラオケルームなど、遊びながらも別府を体感いただけます。

世代を問わずみんなが楽しめるように、近年注目が高まるユニバーサルスポーツとして「ボッチャ」が新たに登場します。また、温泉地の定番「卓球」は、通常の卓球台に加えて円形の卓球台もあり、いつもとは一味違った対戦も可能です。さらに、デジタル映像の的に向けて弾を込めて撃つ「デジタル射的」は、デジタルとアナログの良さを生かしたコンテンツ。これまでも人気の高かった「ボウリング」をはじめ、「ビリヤード」「ダーツ」「カラオケ」、小さなお子さまが遊べる「キッズエリア」もそろい、みんなで“行ってみたい”“やってみたい”と思っていただけるような充実のラインアップです。また、軽く体を動かした後や休憩の合間にぴったりの手軽に食べられるフードやアルコール・ソフトドリンクも販売します。
楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン
「SUGINOI BOWL & PARK」イメージ

 

■施設詳細

オープン日 2023年1月26日(木)
営業時間 11時00分~23時00分 最終受付22時30分
※オープン日の1月26日(木)は15時から営業開始
コンテンツ ボウリング(18レーン)、ボッチャ(2台)、卓球(5台(円形1台含む))、ビリヤード(3台)、
ダーツ(4台)、デジタル射的(1台)、カラオケルーム(6部屋)、キッズエリア
料   金 公式ウェブサイトにてご確認ください

2.屋外型温泉施設「アクアガーデン」噴水ショー

楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン
噴水ショー イメージ
アクアガーデンで夜間に実施している、水と光と音が織りなす「噴水ショー」の新プログラムが2022年12月17日(土)よりスタートします。新プログラム「AQUA DREAMS 湯街夢夜(ゆのまちゆめや)」は、温泉の神である龍がさまざまな時代をめぐる4部構成のストーリーで、地底から湧き出る温泉や別府の自然、街、近未来的なモチーフが躍動感あふれるサウンドと共に表現されています。
迫力のある大噴水10本に加え、新たに設置したパネルに投影する大規模なプロジェクションマッピングでの映像。そして、多数のスピーカーによる立体音響で実現した、最新鋭のナイトエンターテイメントショーです。
本プログラムの作家陣は、2017年に「別府市・湯~園地計画!」において総合プロデューサーを担当した清川進也氏が総合監督・音響を、2015年〜2018年のあべのハルカスなどでプロジェクションマッピング実績のある稲吉翔平氏が映像監督を、2021年のドバイ万博日本館を担当した佐藤哲也氏がプロデュースしています。
総合監督・音響 清川進也(株式会社EIGHTYEIGHT.)
映像監督 稲吉翔平
プロデューサー 佐藤哲也(ソニーマーケティング株式会社)
立体音響協力 ソニーグループ株式会社、寺坂波操株式会社
企画・制作監修 株式会社D2C ID

■噴水ショーの詳細

開始日 2022年12月17日(土)
営業時間 アクアガーデン 11時00分~23時00分 最終入場22時00分
噴水ショー 19時、20時、21時、22時 公演時間 約10分
料  金 ご宿泊のお客さま 無料
※ご宿泊以外のお客さまは、公式ウェブサイトにてご確認ください
※混雑状況により入場を制限させていただくことがございます。
※本施設は現在工事中です。営業再開にあわせて、名称を「ザ アクアガーデン」から「アクアガーデン」に変更します。

3.プロジェクションマッピング

楽しいが詰まった新たなエンターテイメント「SUGINOI BOWL & PARK」、2023年1月26日ついにオープン
プロジェクションマッピングの世界観
※実際はPRONT前広場からご覧いただきます
屋内レジャープール「アクアビート」の建物の壁面を活用した「プロジェクションマッピング」の新プログラムを、2023年1月26日(木)より公開します。武蔵野美術大学映像学科とコラボした「花火篇」、地上から飛び立つロケットと共に宇宙空間を旅する「宇宙篇」の2部構成になります。全長58mの壁面に、次々に変化する大迫力の映像が投影され、ワクワク感の止まらない特別な体験をご提供します。

<武蔵野美術大学映像学科とのコラボレーション>

武蔵野美術大学映像学科では、映画、アニメーション、3DCG、メディアアートなどさまざまなジャンルで活躍する人材を輩出しています。一方で、杉乃井ホテルではサステナビリティの取り組みを推進し、地元大学との産学連携などを積極的に実施してまいりました。新プログラムでは、武蔵野美術大学映像学科の「知」と学生たちの柔軟で自由な「発想力」により、皆さまへ驚きや感動をお届けします。

■「プロジェクションマッピング」詳細

公開日 2023年1月26日(木)
公演時間 19時30分、20時30分、21時30分 約8分
公演場所 「スギノイパレス」2階「PRONTO」前広場
料  金 無料

※営業時間および公演時間は、時期や天候などにより変更になる場合があります。
※写真はすべてイメージです。今後変更になる可能性があります。

別府温泉 杉乃井ホテルについて:

ORIX HOTELS & RESORTS のグループホテルである「別府温泉 杉乃井ホテル」は、別府八湯のひとつ観海寺温泉に位置し、山は鶴見岳の景観を仰ぎ、晴れた日には遠く四国・佐田岬までを望む、別府湾一望の高台に建つホテルです。ホテル自慢の五段からなる湯船を棚田状に広げた大展望露天風呂「棚湯」では、別府湾と別府市内が一望でき、素晴らしい眺望と開放感をご堪能いただけます。

ORIX HOTELS & RESORTS(オリックス ホテルズ&リゾーツ)について:

ORIX HOTELS & RESORTSは、オリックス・ホテルマネジメント株式会社の旅館・ホテルの運営事業ブランドです。ラグジュアリーからカジュアルまで、旅館とホテルを両軸に幅広いカテゴリーを有し、「また行きたい、と思っていただける場所。」をご提供するべく、お越しいただく皆さまのさまざまなライフステージに合わせた体験をお届けしています。現在、ORIX HOTELS & RESORTSでは、北は北海道から南は別府まで、5ブランドにて15の旅館・ホテルを展開し、2022年10月には、新ホテルブランドであるCROSS Life(クロスライフ)を開業しています。
また、ORIX HOTELS & RESORTSでは、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)のもと、すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、サービスの提供に努めてまいります。詳細は、こちらをご覧ください。
ORIX HOTELS & RESORTS 公式ウェブサイト: https://www.orixhotelsandresorts.com/
ORIX HOTELS & RESORTS Instagram公式アカウント: https://www.instagram.com/orix_hotels_and_resorts/

ニュースリリースへ

おすすめコンテンツ

一覧に戻る

ORIX HOTELS & RESORTSの施設はTrustYouが実施する
新型コロナウィルス(COVID-19)衛生管理基準に関する査定を受けています。