「クロスホテル大阪」内に「TERRACE&DINING ZERO」2019年初夏リニューアルオープン

「ORIX HOTELS & RESORTS」のクロスホテル大阪(所在地:大阪市中央区心斎橋、総支配人:後藤 修二)は、2019年初夏に、館内にあるレストラン「GLAMOROUS-X(グラマラスクロス)」および「BAR SEAGULL(バー シーガル)」を「TERRACE & DINING ZERO(テラス アンド ダイニング ゼロ)」として、リニューアルオープン!

クロスホテル大阪公式ウェブサイト
https://www.crosshotel.com/osaka/

TERRACE & DINING ZERO(テラス アンド ダイニング ゼロ)ルーフトップテラス
ルーフトップテラス イメージ

新しく生まれ変わる「TERRACE & DINING ZERO(テラス アンド ダイニング ゼロ)」は、営業時間を拡大し、朝食をはじめ、ランチ、アフタヌーン、ディナー、バータイムのオールデイダイニングとしてご利用いただけます。店内はテーマの異なるゾーンに分かれ、少人数のパーティ、仕事帰りの食事会、大切な方との語らいなど、ご利用シーンに応じた空間をご提供します。
大阪ミナミの中心にある「クロスホテル大阪」で、大人の遊びとしてのコンセプトをもつ「TERRACE & DINING ZERO(テラス アンド ダイニング ゼロ)」にご期待ください。

朝食は、ビュッフェスタイル、ランチは「フレンチハーフビュッフェ」で、メイン料理を一品お好みで選べるホテルならではのメニューをご提供。アフタヌーンセットをはじめ、軽食からデザートまでバリエーション豊かなメニューとお飲み物の数々を楽しめるティータイムもあります。ディナーではコースメニューやパーティメニューに加え、アラカルト料理もご用意し、バーエリアでは世界各国の銘酒のほか、ブラッセリーメニューもお楽しみいただけます。

オリックス不動産のニュースリリースへ(560kb)PDF