街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始 街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始

クロスホテル 札幌/

街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始

~リニューアルした客室でアートとコーヒーを楽しむ、スタッフ制作のショッピングガイド付き~

ORIX HOTELS & RESORTSのミッドスケール・ライフスタイルホテル「クロスホテル札幌」(所在地:北海道札幌市中央区、総支配人:菊地 茂樹)は、ビジネスパーソンに向けて、リニューアルした客室での過ごし方とホテル周辺の街歩きをご提案するビジネスプラン「クロスケーションBIZ(ビズ)」を本日より販売しますのでお知らせします。
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
「アーバンスタイル イマジンルーム」(イメージ)
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
「宮の森アルケミストコーヒー」(イメージ)
クロスケーションは、2021年に販売開始した「地域の魅力を体験できるホテル時間」と「ホテル周辺での街歩き」をご提案する宿泊プランです。今回は「クロスケーションBIZ」として、テレワークやワーケーション、出張など多様化するワークスタイルに適応できるよう企画しました。
本プランは、2022年4月にリニューアルをした、北海道在住の作家によるデザインアートで彩られた客室「イマジンルーム」でダイナミックなアートを楽しみながら、街のスペシャリストが提案する“ホテルでの過ごし方”を体験いただけます。さらに、ホテルスタッフがおすすめする当館から徒歩5分以内で効率よく買い物などができる“ショッピングガイド”もご用意しています。
街のスペシャリストの第一弾は、札幌市のスペシャリティコーヒー店「宮の森アルケミストコーヒー」です。お部屋に同店がセレクトした4種類のコーヒー豆をご用意しておりますので、“簡単でおいしく淹れられる”と評判のコーヒーミルとドリッパーでお楽しみください。
クロスホテル札幌は、地域の魅力を発信する「地域共創プロジェクト」に取り組んでいます。今後も地域の店舗と協力をして、札幌の魅力の発信に取り組んでまいります。

1.「クロスケーションBIZ」について

■札幌市のスペシャリティコーヒー店「宮の森アルケミストコーヒー」とタイアップ
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
「宮の森アルケミストコーヒー」イメージ
多様化するワークスタイルにあわせて、お客さまにとってホテルでの滞在が“地域を感じる豊かな時間”となるように街のスペシャリスト「宮の森アルケミストコーヒー」とタイアップをしました。ホテルのお部屋で楽しんでほしいコーヒー4種類と、同店がおすすめするコーヒードリッパー、コーヒーミルを客室にご用意します。希望者にはフレンチプレスと水出しコーヒー用ボトルを貸し出ししますので、さまざまな飲み方を体験していただけます。
〈提供予定コーヒー豆〉
マンデリン・インドネシア(20g) …お店で不動の一番人気の深煎り
イルガチェフェ・エチオピア(20g)…華やかでフルーティな浅煎り
スイートベリー・コロンビア(20g)…バランスに優れた中煎り
メキシコ・カフェインレス(20g)…夜にゆったりとお楽しみいただけるカフェインレス
※コーヒー豆はお持ち帰りいただけます。
■リニューアルした新しい客室「イマジンルーム」の滞在
客室は、リニューアルした客室の中でも仕事がしやすいデスクがあるアーバンタイプのシングルまたはツインルームです。
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
滞在イメージ
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
滞在イメージ
■ホテルスタッフが制作した「ショッピングガイド」をご用意
チェックイン時にはスタッフがおすすめするホテルから徒歩5分圏内の場所で札幌土産を購入できるショッピングガイドをお渡します。札幌市の主要駅であるJR札幌駅と、地下鉄大通駅のダブルアクセスを生かし、「札幌駅エリア」「大通エリア」に分け、お土産などの買い物に役立てていただけるよう数種類をテーマに合わせて作成しています。
<掲載例>
・札幌駅エリアで海鮮を買うなら、地元民も利用するここがおすすめ 3選
・ホテルから200m以内のソフトクリームを食べ歩く 4選
・北海道の良いものをまとめて買えるここは必見 2選

2.「クロスケーションBIZ」ご予約について

宿泊開始 2022年6月10日(金)チェックイン分から
プラン内容 ①宮の森アルケミストコーヒーセレクトコーヒー豆(20g)4種
②客室にコーヒーミル、コーヒードリッパーを設置
③スタッフがおすすめする近隣ショップリスト
※ウェブ上にあるショップリストにアクセスできるURLを表記したカードをお渡し
部屋タイプ
スタンダードフロア プレミアルーム(18㎡)
スタンダードフロア アーバンルーム(23㎡)
※いずれもアーバンスタイル イマジンルームになります。
料金 1名1泊 11,400円~ ※プレミア(消費税・サービス料込み)
1名1泊 13,000円~ ※アーバン(消費税・サービス料込み)
※1名1室利用時
予約方法 電話またはホテル公式ウェブサイトで受付
TEL 011-272-0010(代表)
ホテル公式ウェブサイトhttps://www.crosshotel.com/sapporo/
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
プレミアルーム
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
アーバンルーム
本プランでは、コーヒー豆を地元農家から直接仕入れたり、ショッピングガイドのペーパーレス化を図るなど、「サステナビリティ」を意識した活動を具現化しています。
街のスペシャリストがプロデュースするホテルでの過ごし方 ビジネスプラン「クロスケーションBIZ」を販売開始
「宮の森アルケミストコーヒー」店内
〈宮の森アルケミストコーヒーについて〉
「心に風が吹くコーヒーを」をコンセプトに、おいしいコーヒーを飲むことは、自らを大切にし、世の中に優しさを広げる行為だと信じ、心に風が吹くほどのコーヒーづくりを目指し、ワクワクを胸に、暮らしを大切にされる皆様へスペシャリティコーヒー提供するコーヒー豆専門店。
https://www.alchemist-coffee.com/

3.「地域共創プロジェクト」について

オリックスグループが運営する旅館・ホテル、水族館、研修施設の計21施設、11地域において、地域の企業や自治体との連携やオリックスグループのリソースを活用して、新たな観光資源の発掘・創出を行うプロジェクトです。地域の新たな魅力を発信することで、地域と運営施設の長期的で安定的なファン作りと地域活性化により、「訪れるお客さま」「地域」「当社施設」にとっての好循環を促すことを目指しています。
ニュースリリース

クロスホテル札幌について:

"アートと泊まる"というコンセプトのもと、北海道で活躍するアーティストと制作した「アートルーム」が魅力のライフスタイルホテルです。フレンチをベースに技術と感性で紡ぐ四季折々の美味をお楽しみいただけるメインダイニング「hache(アッシュ)」や、北海道産ワインをはじめ多彩なアルコールメニューを堪能いただける「meetlounge(ミートラウンジ)」。そして、個性や感性を刺激する、五感で楽しむカルチャーイベントの実施など、ここでしかできない体験をご提案してまいります。
公式ウェブサイト:https://www.crosshotel.com/sapporo/

CROSS HOTEL(クロスホテル)について:

クロスホテルは、主要都市のプライムロケーションに位置する、地域の魅力を新たなスタイルで発信するミッドスケール・ライフスタイルブランド。現在展開しているクロスホテルブランドは、3軒。いずれも札幌、大阪、京都のベストロケーションにあり、「新しいつながりを感じる入り口。」をブランドコンセプトに、その土地、そして人と人とがつながり、心を刺激する新たな発見につながる体験をお届けしています。

ORIX HOTELS & RESORTS(オリックス ホテルズ&リゾーツ)について:

ORIX HOTELS & RESORTSは、オリックス・ホテルマネジメント株式会社の旅館・ホテルの運営事業ブランドです。ラグジュアリーからカジュアルまで、旅館とホテルを両軸に幅広いカテゴリーを有し、「また行きたい、と思っていただける場所。」をご提供するべく、お越しいただく皆さまのさまざまなライフステージに合わせた体験をお届けしています。現在、ORIX HOTELS & RESORTSでは、北は北海道から南は別府まで、4ブランドにて13の旅館・ホテルを展開し、2022年秋には、新ホテルブランドであるCROSS Life(クロスライフ)を開業予定です。
また、ORIX HOTELS & RESORTSでは、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)のもと、すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、サービスの提供に努めてまいります。詳細は、こちらをご覧ください。
ORIX HOTELS & RESORTS 公式ウェブサイト:https://www.orixhotelsandresorts.com/
ORIX HOTELS & RESORTS Instagram公式アカウント:https://www.instagram.com/orix_hotels_and_resorts/

「クロスホテル札幌」施設概要

所在地 北海道札幌市中央区北2条西2丁目23
施設規模 客室数:181室  収容人数:336名
館内施設 館内施設 バーラウンジ「meetlounge(ミートラウンジ)」、レストラン「hache(アッシュ)」、大浴場
交通アクセス JR「札幌」駅より徒歩約5分
市営地下鉄南北線、東西線、東豊線「大通」駅より徒歩約5分
市営地下鉄南北線、東豊線「さっぽろ」駅より徒歩約3分
道央自動車道「札幌インターチェンジ」より車で約20分 
電話番号 011-272-0010(代表)
運営会社 オリックス・ホテルマネジメント株式会社
公式ウェブサイト https://www.crosshotel.com/sapporo/
クロスホテル札幌
クロスホテル札幌

3. オリックスの「クレンリネスポリシー」について

すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、オリックス不動産株式会社とオリックス・ホテルマネジメント株式会社では、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)を策定し実践しています。

https://www.orixhotelsandresorts.com/info/2020/09/16/3604/

クリーンステイ・ルームシール(イメージ)
クリーンステイ・ルームシール(イメージ)
<取り組み例>
①衛生管理推進責任者の配置
衛生管理推進責任者は、お客さまを万全な状態でお迎えできる体制の整備に努めるとともに、クレンリネスポリシーの遵守状況をチェックし、また、従業員への周知徹底を図ります。
②クリーンステイ・ルームシール
クリーンステイ・ルームシールは、客室をガイドラインに基づき清掃・消毒し、それらに加えてお客さまの手などが触れる頻度が高い箇所を専用クリーナーなどで丁寧に拭き上げたことを保証する目印です。
客室清掃完了後、ドア部に貼付し、客室の衛生管理状態を確保します。
③混雑回避システムを導入
混雑回避システムを導入し、客室にいながら大浴場や朝食会場の混雑状況をご確認いただけます。
ORIX HOTELS & RESORTS公式ウェブサイト内「クレンリネスポリシー」
https://www.orixhotelsandresorts.com/news/1290/

事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要

オリックス・ホテルマネジメント株式会社が運営する宿泊施設のうち国内13施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランドです。
ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」。お客さまのさまざまなご要望やときにはお客さま自身も気づかないニーズに対して新鮮なご提案のできる存在でありたいと考えています。
https://www.orixhotelsandresorts.com/
※現在、施設のご利用に際しては、一部通常時のサービスと異なる場合がございます。また、国や自治体の要請に応じてサービス内容を変更する場合がございます。詳細は、各施設の公式ウェブサイトをご覧ください。

宿泊施設一覧

宿泊施設一覧

事業ブランドにおける
カテゴリー概要

「ORIX HOTELS & RESORTS」のブランドは、4つのカテゴリーで展開しています。お一人やご友人、ご家族などの同伴者、旅の目的や仕方などさまざまな利用シーンにあった旅をご提案します。
一覧に戻る

ORIX HOTELS & RESORTSの施設はTrustYouが実施する
新型コロナウィルス(COVID-19)衛生管理基準に関する査定を受けています。