迷ったらここに行こう!熱海で行きたい王道&おすすめの観光スポット4選 迷ったらここに行こう!熱海で行きたい王道&おすすめの観光スポット4選

2023年2月20日

# グルメ # 女子旅 # 関東・東海

おすすめスポット4選

迷ったらここに行こう!熱海で行きたい王道&おすすめの観光スポット4選

海・山・温泉を楽しめる熱海は、国内はもちろん、海外の方からも高い人気を集めている観光地です。この記事では、王道&おすすめの観光スポットを4つご紹介します。熱海は初めてという方にぴったりな“熱海らしさ”を感じられる場所ばかりです。

姫の沢公園

姫の沢公園
▲姫の沢公園<画像提供:熱海市公式フォトライブラリー>

山の斜面に広がる自然豊かな総合公園です。約108haの広い園内は、年間を通じてさまざまな花が見られる花の名所。ツツジ園・サツキ園・スイセン園・シャクナゲ園・アジサイ園のほか、各所に植えられている椿やモクレン、桜、ヤマボウシなど、植物は約800種にのぼります。また、各花園の花数も多く、サツキ園には約14,000株、スイセン園には約10,000株、シャクナゲ園には約500株植えられています。春にはツツジ園の約60,000株のツツジで一面がピンク色に。

さらに園内には、子どもといっしょに遊べるアスレチックコースや、十国峠までのハイキングコースが整備されています。持参した食べ物は、テーブルと椅子のある「おべんとう広場」や「ピクニック広場」、「峠の広場」などで食べられるため、自然を楽しみながら休憩できます。また、サッカーやフットサル等のできる人工芝のスポーツ広場は市内施設に宿泊すると市内料金でご利用いただけます。(要予約)ビジターセンター内にもネット遊具があり、雨の日も遊べるほか、ウォーキングポールやフラフープなどの貸出サービスも利用できます。

姫の沢公園

  • 住所:〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山字姫の沢1164-1
  • アクセス:
    【タクシー】熱海駅より桃山経由で約15分
    【路線バス】熱海駅より伊豆箱根バス・「関所跡・箱根園」行き(2番のりば)で約25分、「姫の沢公園」バス停下車
    【自家用車】来の宮駅から十国峠・箱根方面へ約10分
         熱海駅から桃山経由で約15分
         小田原厚木道路・小田原西ICより真鶴道路経由で約40分
         東名高速道路・沼津ICより伊豆縦貫自動車道経由で約50分
  • 公式サイトはこちら

走り湯

走り湯
▲走り湯<画像提供:熱海市公式フォトライブラリー>

「山中から湧き出す湯が、飛ぶように海岸へ走り落ちる」様子が名前の由来という、全国的にも珍しい横穴式の源泉です。発見されたのは約1300年前と大変古く、日本三大古泉のひとつとされています。

源泉が湧き出す場は洞窟になっており、小さいトンネルのような入口から中に入ることができます。その日の天候によりますが、洞窟の入口に湯気が出ていることもしばしば。洞窟内部は熱気があり、眼鏡が曇るほどの湯気が立ち込めています。すべりやすくなっているため、足元に注意しながら進みましょう。源泉から、毎分170リットル・70℃という高温の湯がゴポゴポ湧き出るさまは迫力満点。なかなか見られない横穴式の源泉は見ごたえがあります。

伊豆山神社の近くに位置する走り湯は、病を治し、長寿に効験あらたかとされ、明治時代以前は神湯として信仰されていました。鎌倉三代将軍・源実朝も、恒例行事である二所詣の際に訪れ、「伊豆の国山の南に出づる湯の早きは神のしるしなりけり」という歌を詠んでいます。走り湯のすぐ近く、伊豆山神社の境外に走り湯の源泉を祀る「走湯神社」があります。こちらへもぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

走り湯

  • 住所:〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山604-10
  • アクセス:熱海駅より「湯河原方面行き」バスにて約5分、「逢初橋」バス停下車、徒歩約10分
  • 公式サイトはこちら

ACAO FOREST(旧アカオハーブ&ローズガーデン)

オーシャンガーデン
▲ACAO FOREST オーシャンガーデン <画像提供:ACAO FOREST>

ACAO FORESTは、曽我浅間神社と日本庭園「天翔」・オーシャンガーデン・コレクションガーデン・ローズガーデン・ハーブガーデンなど、13ものテーマガーデンからなる観光施設。相模湾沿いの丘陵地に位置しており、山の緑と美しい花々を背景に、青い空ときらめく海を眺めることができます。

エバーガーデン
▲ACAO FOREST エバーガーデン <画像提供:ACAO FOREST>

ガーデンに植えられているバラは600種4000株。さらにバラを引き立たせる宿根草、季節の花々、ハーブなどが植えられており、四季を通じて美しい庭園を楽しめます。個性豊かなガーデンのほか、ハーブを使って手作り体験ができるハーブ工房、海を眺めながらおいしいお茶を味わえるカフェなども設けられています。

COEDA HOUSE
▲隈研吾設計カフェCOEDA HOUSE <画像提供:ACAO FOREST>

海を見下ろす位置に建つカフェ、「COEDA HOUSE」を手掛けたのは、世界的に知名度が高い隈研吾氏。中央にアラスカヒノキを積み上げた大樹のような建物は、四方がガラス張りになっているため開放感抜群です。カフェでは、コーヒー・紅茶・オリジナルドリンクをはじめ、世界大会入賞の実績を持つパティシエ、藤井幸治氏によるオリジナルスイーツを味わえます。おいしいお茶とスイーツと一緒に、眼前に広がる景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

ACAO FOREST(旧アカオハーブ&ローズガーデン)

  • 住所:〒413-0101 静岡県熱海市上多賀1027-8
  • アクセス:
    【タクシー】熱海駅より約15分
    【路線バス】熱海駅より「網代行き」(6番線)
    【湯~遊~バス】「アカオ フォレスト」バス停下車
  • 公式サイトはこちら

熱海温泉

熱海温泉
▲熱海温泉<画像提供:熱海市公式フォトライブラリー>

熱海温泉は、日本を代表する温泉のひとつです。歴史は古く、天平宝字(755〜765年)頃、箱根権現の万巻上人が漁民や魚介類を救うため、祈願により泉脈を海中から山里へ移したことが起源とされています。湯量が豊富で、1日の総湧出量は約24,000トン、平均温度は約63℃。多くは塩化物温泉と硫酸塩温泉で、神経痛・筋肉痛・慢性消化器病・疲労回復・病後回復・健康増進など、効能は多岐にわたります。

徳川家康が好んだ湯としても知られており、逗留してお湯を楽しんだり、見舞いとして京に運ばせた記録が残っています。また四代・家綱公、八代・吉宗公の時代には「御汲湯」として、湯樽に入れられた湯が献上されていました。

温泉街には、往時の歴史を感じられる自噴の源泉が残っています。「熱海七湯」と呼ばれる源泉は、「大湯間欠泉」「河原湯」「佐治郎の湯・目の湯」「清左衛門の湯」「風呂の湯・水の湯」「小沢の湯・平左衛門の湯」「野中の湯」の七湯。1997年に整備され、それぞれの地に温泉施設を復元したモニュメントが立てられています。スタンプラリーも実施されているため、各所の伝承をたどってみてはいかがでしょうか。

熱海温泉

  • 住所:413-0011 静岡県熱海市田原本町11-11(熱海駅)

熱海の海と温泉を楽しむおすすめホテル「ホテル ミクラス」

    • 女性用展望風呂

      ▲ホテル ミクラス(女性用展望風呂)

      海と温泉を贅沢に楽しみたいあなたには、温泉リゾート「ホテル ミクラス」がおすすめ。全62室のうち55室が海に面したオーシャンビューで、高層階には、相模湾を一望できる展望露天風呂があります。ご友人同士やご夫婦でゆっくり熱海を楽しむのにピッタリのホテルです。 客室タイプは大きく分けて「Hight Floor」「Ocean View」「ONSEN Stay」の3タイプ。9〜12階の「Hight Floor」と「Ocean View」が海側です。海側客室は景観を満喫できるように設計されており、海を眺めながらお風呂を楽しめるビューバス付もあります。「ONSEN Stay」は山側(眺望なし)客室ですが、いつでも好きな時に温泉を楽しみたい方向けに室内にも温泉を引いています。大人の方が手足を伸ばしてゆったりとお入りいただけるよう、大きめの浴場と石造りの浴槽をご用意しました。

    • ホテルミクラス(男性用露天風呂)

      ▲ホテル ミクラス(男性用展望露天風呂)

      展望露天風呂は男性用・女性用ともに海に面した横長の造りとなっており、開放感たっぷり。敷地内の源泉から引かれた熱海の名湯「大月の湯」は美肌の湯とも言われています。温泉に浸かりながら、眼前に初島や大島を望めます。また、水平線から昇る日の出や、月夜には海を照らす月光が生み出す幻想的な景色、熱海名物の海上花火大会も間近で楽しめます。 食事はスタイリッシュなダイニングで。落ち着いた空間のなか、地元の厳選食材を使った伊豆近海・駿河湾の魚介類や、心と身体にやさしいフランス料理をご堪能ください。

      • ホテル ミクラス

      • https://www.micuras.jp/

      • 〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町3-19

      • 【徒歩】JR熱海駅より約12分
        【タクシー】JR熱海駅より約5分
        【自家用車】東京方面:厚木I.C.から約60分
             名古屋方面:沼津I.C.から約60分

アクセスマップ

まとめ

熱海の王道&おすすめ観光スポット4選をご紹介しました。温暖な熱海は、一年を通して楽しめる施設が豊富です。また多くの路線バスが走っているため、スムーズに移動できることも魅力のひとつ。お好みのスタイルに合ったホテルを選べば、たっぷり観光した後でも、温泉でくつろぎ、ゆったりと贅沢な時間を過ごせるでしょう。