白パフェ×黒パフェ、昼パフェ×夜パフェ、パフェ×お酒味わいも装いも対照的な2種の「KIHARU de パフェ」 白パフェ×黒パフェ、昼パフェ×夜パフェ、パフェ×お酒味わいも装いも対照的な2種の「KIHARU de パフェ」

クロスホテル 京都/

白パフェ×黒パフェ、昼パフェ×夜パフェ、パフェ×お酒
味わいも装いも対照的な2種の「KIHARU de パフェ」

京都・河原町三条に位置するクロスホテル京都(所在地:京都府京都市中京区、総支配人:半明 義宏)のレストラン&バー「KIHARU Brasserie」では、2024年5月11日(土)~6月30日(日)まで、「KIHARU de 白のパフェ – レディ・ブラン」と「KIHARU de 黒のパフェ – レディ・ノワール」の2種類を販売いたします。また、本日よりホテル公式ウェブサイト www.crosshotel.com/kyoto/ にて予約を開始します。

2つのパフェのイメージ写真
レモンやベルガモットが香る爽やかな「KIHARU de 白パフェ – レディ・ブラン」(左)、チョコレートをベースにトリュフ風味のリッチな「KIHARU de 黒パフェ – レディ・ノワール」(右)
※写真はイメージです

2色のパフェについて 

KIHARU Brasserieは、アフタヌーンティーなど季節ごとに工夫を凝らしたスペシャルスイーツをお届けしています。2024年5月からは2年ぶりの登場となる「KIHARU de パフェ」を2種類ご用意します。
「KIHARU de 白のパフェ – レディ・ブラン」はフランス菓子・サントノーレをイメージ。レモンゼリーやオレンジソルベに、レモンコンフィチュールを仕込んだレモンムースを重ね、ホワイトチョコクリームで包みました。さくさく食感のレモンクリームバターのクッキーシューやベルガモットソースを添え、最後まで飽きのこないパフェに仕上げています。
「KIHARU de 黒のパフェ – レディ・ノワール」はベイクドアラスカをイメージ。ピスタチオアイスやトリュフ入りアーモンドスポンジ、チョコホイップやコーヒーゼリーにチーズムースを重ね、イタリアンメレンゲで包みました。最後にトリュフオイルをかけ、芳醇な香りとともにお楽しみいただけるエレガントなパフェに仕上げました。爽やかなレディ・ブラン、濃厚なレディ・ノワールの対照的な味わいを、それぞれの美しい装いも含めてご堪能ください。

「夜パフェ」には、“アクション”を

左側はシャーベット状の八朔グラニテを降らしてる白のパフェ、右側はブランデーをフランベしている黒のパフェ
八朔グラニテが降る「KIHARU de 白のパフェ – レディ・ブラン」(写真左)、ブランデーの香りとトリュフの香りが重なる「KIHARU de 黒のパフェ – レディ・ノワール」(写真右)
2色のパフェは、ディナータイムでも楽しめるよう「夜パフェ」としてもご用意し、夜ならではのパフェとして、昼パフェに“アクション”を追加します。レディ・ブランには、シャーベット状の八朔グラニテを、また、レディ・ノワールには、フランベしたブランデーをお客さまの目の前で振りかけ、最後の仕上げを行います。昼パフェ+アクションで生まれる新たな味わいとワクワク感をお楽しみください。

「×お酒」で楽しむマリアージュ

左側は白のパフェと白ワイン、右側は黒のパフェと赤ワイン
爽やかな味わいに甘い白ワインが追加されると濃厚なカクテルのような味わいに(写真左)。チョコレート×トリュフ×赤ワインの間違いのない組み合わせが楽しめる(写真右)。いずれも味わいの変化が楽しめます。
ホテルレストランが提供するパフェとして、ワインとのマリアージュをご提案。レディ・ブランには甘みの強い白ワインを、レディ・ノワールにはトリュフの香りに負けない濃厚な赤ワインをセットにして提供。パフェの味わいをより豊かに広げるパフェとワインのマリアージュを、大人パフェとしてお楽しみいただけます。

「KIHARU de パフェ」概要

提供期間 2024年5月11日(土)~ 6月30日(日)
予約期間 2024年4月11日(木)~ 6月29日(土)
提供時間 ランチ:11時30分~15時30分(14時30分 ラストオーダー)
ディナー:17時30分~22時30分(21時30分 ラストオーダー)
※土・特定日限定

料 金

ランチタイム(11時30分~15時30分) ディナータイム(17時30分~22時30分)
KIHARU de 白のパフェ – レディ・ブラン 単品 2,200円
カフェドリンク付 2,500円
単品 2,500円
ワインセット 3,400円
KIHARU de 黒のパフェ – レディ・ノワール 単品 2,200円
カフェドリンク付 2,500円
単品 2,500円
ワインセット 3,400円

予 約

レストラン&バー「KIHARU Brasserie」について:

クロスホテル京都1階に位置するレストラン&バー「KIHARU Brasserie」は、河原町通からすぐの路面型ホテルレストランとして朝食からディナーまで営業。ランチは「気軽にホテルランチ」をテーマに、季節に合わせたメニューをパスタ・リゾット中心に考案。ディナーは「本格派を気軽に」をテーマに、イタリアン、フレンチ、スパニッシュなどジャンルレスで本格的なメニューを、種類豊富なワインとともにお楽しみいただけます。

クロスホテル京都について:

京都・河原町三条から1本南に下がった龍馬通に沿って位置する、洗練されたデザインと伝統的意匠が融合したライフスタイルホテルです。客室は「京感(共感)」と「木(気)づかい」をテーマにした、スイートルームを含む全301室。1階には印象的なグラフィックアートやペインティングアートなどに彩られた遊び心あふれる空間が広がり、にぎやかながらもどこかノスタルジックな雰囲気が漂うレストラン &バー「KIHARU Brasserie」を構え、朝食からディナーまでジャンルレスなメニューをお楽しみいただけます。
公式ウェブサイト www.crosshotel.com/kyoto/
Instagram公式アカウント @crosshotelkyoto
Instagramレストラン公式アカウント @kiharu.brasserie

CROSS HOTEL(クロスホテル)について:

CROSS HOTELは、主要都市のプライムロケーションに位置し、人や地域とつながり、各地のトレンドと歴史を発信・体験できるミッドスケール・ライフスタイルブランドです。現在展開する3軒のクロスホテルは札幌、大阪、京都の中心地で、いつ立ち寄っても、新たな発見と心に刺激が感じられるひとときをお届けします。

ORIX HOTELS & RESORTS(オリックス ホテルズ&リゾーツ)について:

ORIX HOTELS & RESORTSは、オリックス・ホテルマネジメント株式会社の旅館・ホテルの運営事業ブランドです。ラグジュアリーからカジュアルまで、旅館とホテルを両軸に幅広いカテゴリーを有し、「また行きたい、と思っていただける場所。」をご提供するべく、お越しいただく皆さまのさまざまなライフステージに合わせた体験をお届けしています。2023年12月には新たに「熱海・伊豆山 佳ら久」を開業し、現在、ORIX HOTELS & RESORTSでは、北は北海道から南は福岡、大分まで、5ブランドにて14の旅館・ホテルを展開しています。
ORIX HOTELS & RESORTS 公式ウェブサイト https://www.orixhotelsandresorts.com/
ORIX HOTELS & RESORTS Instagram公式アカウント https://www.instagram.com/orix_hotels_and_resorts/

ニュースリリースへ

一覧に戻る